2014年6月アーカイブ

全員出されるんだろうか

祖母が今住んでる、サービス付き高齢者住宅から、違う施設へ引っ越す事になった。今の住まいは、私の実家や自宅から車で5分とかからない立地で、歩いて行ける距離。

だから施設側の理由で引っ越さなきゃいけない等、とても迷惑。原因は、土地の持ち主が事業に失敗した為、抵当に入っちゃったそう。

もう施設には、祖母を含めて数名しか住んでない。平日の夜や土日は、まったくスタッフが居ないのでは、高いお金を出して住んでる意味が、まったく無い。

最終的には、全員出されるんだろうか?引越し先は、車で15分ほどの距離。車の運転が出来ない母にとっては、行き来が少し大変になる。

今までは週1ペースで顔を見せてたけど、回数が減るのは必至。毎月タクシー代を負担しても良いから、マンションに通ってもらいたいと思う。

優雅な時間を与えてくれる

元々紅茶党だった私も、最近は徐々にコーヒー党へ、シフトしつつある。以前はミルクも砂糖も入れてたけど、ブラックで飲めるまでに成長。

ブラックで飲むのに慣れてくると、自然とコーヒーの味が分かるようになってきた。所謂「違いの分かる女」。

インスタントに興味は無くなり、やはり豆から挽いた方が、深みがあり美味しいと思う。残念ながら我が家に、コーヒーメーカーは無い。

共働きで家にいる時間が短いから、本当に美味しいやつを飲むのは、夕食後や休日のティータイムだけ。だったら、少しくらい時間がかかっても、手動で充分。

ペーパードリッパーだと、豆の油分や旨味が濾されちゃうから、フレンチプレスの方が断然美味しい。

遊びに来た母に飲ませると、美味しいと喜んでくれた。たった一杯かもしれないけど、優雅な時間を与えてくれる、大事なアイテムさ。